マスク不足を利用してお金を稼ぐなら転売するのか株取引するのか

アメリカドル紙幣 お金

「金は命より重い」ある漫画の名言だ。

ある意味この世の真実かもしれないこの言葉。

マスク不足が発生したときに、命より大事な金を稼ぐにはどうすれば良いのか?

世間では、マスクの転売や株取引で儲けている人が多数いるみたいだ。

マスク不足が発生した際に、転売や株取引で儲けることは、それほど難しくないことだと僕は考えている。

けど、そんな方法で小銭を稼ぐのはダサくない?というのが、僕の結論だ。

転売と株取引

マスク不足が騒がれるようになって、ネットオークションでは10倍以上の価格でマスクが取引されるようになった。

マスクの転売ヤーにとっては、笑いが止まらないくらい儲けただろう。

マスク関連株でも、株価が3倍以上になった銘柄が多数存在する。

高値で売ることが出来たトレーダーは、笑いが止まらないくらい儲けただろう。

でも、マスクの転売ヤーたちは政府の規制が入り、今や在庫の山を抱えるリスクを背負っている。

マスク関連株は、今の株価は過去のPBR・PERと比較してフェアバリューと言える状態ではない。

でも、今は株を買っても、また誰か別の人が高値で買ってくれる。そして、また誰か別の人があらわれて高値で買ってくれる。

買ってくれる人がいる限り、値段が下がらないプチバブル状態になっている。

皆が皆、浮かれているときは問題ないのだが、皆の酔いが覚めてしまうと株価は大変なことになってしまう。

バブルが弾けた状態で株を売る時の苦労を、外国の有名な投資家は以下のように述べている。

「もし劇場が火事になればただ逃げればよい。しかし、金融市場が炎上したら、自分が座っていた席に誰かを座らせてから逃げるという困難なことをしなければならない」

マスク不足でお金を儲ける

もし、今後マスク不足が発生した際に、お金を稼ぐにはどのようにすれば良いのか。

転売する際は、大量のマスクの在庫を抱えずに転売を行う。株取引は、こまめに利確を行う。

この方法で、小銭は稼げるかもしれない。

けど、言うのは簡単で実際にやるとなると、相当難しいことになるだろう。

だって、命より重いお金のゲームなのだから。

そんなゲーム、通常の精神状態で臨むことはできないだろう。特に凡人の僕にはね。

負け犬のプライド

「金は命より重い」心に響く言葉だ。

でも、マスク不足の中で転売やバブル状態になっている株で儲けるほど、お金って大事なものかい?

お金を稼ぐことの出来ない負け犬の遠吠えかもしれないけど、過去に親から受けた教えや、今まで受けてきた教育、震災などの経験から「マスク不足の中で転売やバブル状態になっている株で儲けること」は自分の中の何かに負けた気がしないかい?

それに、自分が尊敬する人やヒーローは「マスク不足の中で転売やバブル状態になっている株で儲ける」ことはしていないだろう。

負け犬にもプライドがあるってやつ。本当にちっぽけなプライドだけどね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました